読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゴルファーが期間限定並みの「納得」価格 2017年度

通販
その型を知ることでスィングの理解が深まります。内容は、こっち読んだらあっち読まなきゃで、読みづらいですが、理論派にはうってつけ。熟読したいと思います。

いまオススメの商品♪

2017年02月26日 ランキング上位商品↑

ゴルファー遅く始めたゴルファーは「型」から入れ! [ 栗林保雄 ]

詳しくはこちら b y 楽 天

1回目はざーっと読(見て)んで、もう1回最初から読(見て)むと理解が深まるような気がします。最近やっと、安定感が出てきたような気がします。「ものは試し」程度の気持ちでやってみると・・・「えっ!」偶然?必然?今までにない感覚でスイングが上手く出来てビックリ!何度も読み返して本書の型をマスターしたいと思いました!超お勧めです。今まで読んだゴルフ本の中で一番。今後は更に解読を進めスコアーアップにつなげていければと思っています。昨年!本格的に始めたゴルフですが!なかなか上達するに至りませんでした。スウィングの形にいまいち納得していない人!まだ!改善の余地があると考えている人はお勧めです。とっつきにくい本のようですが、図解入りなので、見る感覚です。今までのレッスン本とはちょっと違うと思います。全部を読み終えていないが!参考になる理論が多いです。売れているんですかね?内容は大変気に入っています。この本は!文字通り30過ぎたレートビギナーに対して非常にわかりやすい本で!頭で考え体で覚えることを実践できるようになりました。ただ読むだけでは理解しにくいのですが!少しずつ実践しながら読み進めると本文の意味がだんだんわかってきます。体で理解することも、もちろん必要ですが、頭でも理解しないと本当の上達は難しいと思いました。初心者なので細部まではまだ理解できていませんが、大筋はわかりました。今まで受けたスウィングの説明は曖昧な表現が多く、実際にどの様に体を動かすのか、また、本当に指導通り動いているのかが、よく判りませんでしたが、本書はこの難解を解きほぐしてくれる様な気がします。スイング理論は理解していたつもりでしたが、この本をHDCP2の方に薦められ・・・目から鱗です!必見です。スイングは各関節の動作の合体であり、その各動作を理解・実行することが良いスイングの条件であることが、この本で理解できます。ただし!難しいので★マイナス1です。様々な型の名称が存在し理論尽くしなので電車の中で読んだりするのには不向きです。。かなり納得できます。「型」を理解する為の本です。また、潤沢な資金がある訳ではないので、雑誌などを購入して連続写真を凝視してマスターしようと思いましたが、それもなかなか・・・そんなときに、購入しているゴルフ雑誌にこの記事が書いてあり、早速購入。これで!ゴルフが上手く成れれば最高!!全部読みきれませんでしたが!買った価値はありました。自分で買って読んで!そこそこ良かったので!ゴルフ好きの友人に!ちょっとしたお返しのプレゼント。できれば自宅でじっくりと読み込みたい書物です。電車の中でも読めますよ。ゴルフ暦20年の私ですが、なかなか100をコンスタントに切ることができず、練習場でも安定したショットができません。スイング自体を分割し解説されている本です。さあ、書店ではなかなか売っていないと思いますので、送料無料の今がチャンスですよ。そんな時!こんな本があるのかとだまされたつもりで購入しました。スイングの体の動きを理論的に解説する絵本みたいな本。身体の使い方がわかります。普段なんとなくスィングしていますが!実はどれも型に則ったものです。これからのゴルフ人生の友に出会えた気分です。たとえば!誰しもが右手は左右に動かしているという認識だと思います。1回読んだ位では理解しづらいと思います。今までさまざまなレッスン本やDVDを購入しましたが!イメージどおりのスイングを身につけることができず!苦労していました。ただ!解説の図が今一つ解りにくいと感じました。ゴルフ暦23年、HDCP8ですが最近、今一歩進歩が出来ずにモヤモヤしていました。しかし、実は違うのです。この本を見て、プロの試合をテレビで見てると、なるほどなと感じます。これでスコアアップ、飛距離アップを目指したいと思います。もともと理系の私には、とても論理的でわかり易く書いてあると思いました。100ギリまぢかお勧めです。体の動かし方が図解付で非常にわかりやすく説明されています。2回・3回と読み込む必要がありそうです。レッスンプロの写真付きのレッスン書もいいですが!細かい体の動きを文書化してあり!理論派ゴルファーにはうってつけでしょう。えー?本当なの?と思いながら読み進めましたが!内容的には非常に興味深く「あっ」と言う間に読み終わりました。なかなかの優れものこれまでの迷いを払拭10打以上は縮まりそう。実際に身体を動かしてそれぞれの動きの確認をとれるとなお良いです。なかなか見つけられなくて!ネットで購入です。著者が精密機械のSEであったためか、非常に細かい説明で、頭で理解するまで時間はかかりますが、理解で切れば体で覚えやすいと思います。